行政書士法人 ネクトン

人事・総務のための外国人雇用サポート

~ ビザ サポート サービス ~

人事・総務のための外国人雇用サポート

 少子化が進行するなか、国内の生産年齢人口は急速に減少し続けています。このままでいくと、2060年には生産年齢人口が約50%まで落ち込み、国内の景気動向にかかわらず恒常的に人材が不足する状態が続くことが予想されています。

 グローバル化する世界の中で、企業が持続的に発展し、市場での競争力を維持していくためには、外国人人材の力を借りることが不可欠になってきました。既に、多くの企業が自社の生き残りのために、グローバル化の波に乗り遅れないために、外国人人材の雇用をはじめています。

 しかし、外国人人材の雇用には、「入管法」という大きな壁が立ちはだかっています。外国人の受け入れに厳しい規制をかけてきたこの国では、外国人材が働くためには越えなければならない様々な課題があります。

 私たちは、これまで蓄積してきたノウハウという知恵を使って、外国人人材がその能力を生かし企業の発展の大きな力となるように、お手伝いしていきます。

トピック

記事一覧はこちら

受け入れの再開

 9月末で全国に出されていた緊急事態宣言がようやく解除されました。国内でのワクチン接種がかなり進んできましたので、今度こそは、停滞している経済活動を一歩ずつ確実に進めていくことができるようにと願うばかりです。とは言うものの、新型コロナウィルスとの闘いは…

詳細を確認する

ウィズコロナ

 東京オリンピックの閉会式の最後、次回の開催都市パリの中継では、エッフェル塔のまわりに多くの人が集まり、まるでお祭りのように楽しんでいるのを見て、羨ましく思った方も多かったのではないかと思います。かくいう私もその一人でした。

 

 欧米でも、新…

詳細を確認する

難民認定申請中の就労

 サッカーのミャンマー代表として来日した選手が軍事政権への抗議の意思を示したことから、帰国せず日本で「難民認定申請」を行ったことが大きな話題となりました。

 現在、ミャンマー人については軍事クーデターによる情勢不安を理由に日本に引き続き在留することを…

詳細を確認する